FC2ブログ
シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディシディアデュオデシムプレイ日記2
ちょっと間が空いちゃいました。
別にサボる!と積極的に思った訳でなく、いつも9時から10時くらいに更新すればいいやと思ってたら、寝落ちてしまってたと言う訳です。

人、それを言い訳と言う。

この3日間くらいで引っ越しの為にちょこっと荷造りしたりディシディアやったりの毎日でした。
ゲームやってる暇があんのかと言われたら、ぐぅの音も出ないんですけども。

それはそれ、これはこれ。

そんなこんなで今日はディシディアのプレイ日記をば。

ストーリーのネタバレアリなので、特に前作未プレイ者の方(もしくは前作分のストーリー分をデュオデシムでプレイしてない方)は見ない方がいいかもです。

※一応ストーリーに関するものは反転ネタバレにしておきます。


というわけでディシディアプレイ日記ですが、2回目にしてすでにデュオデシム分のストーリーと前作分のストーリーをクリアして、スタッフロールまで見ました。

とりあえず、前作プレイ者の方には今作をプレイすることを強くお勧めしておきます。
前作では曖昧だった点などが明確に描写、もしくは説明されている点が多く、ディシディアにおける謎はほとんど公式によって解明されていると言っていいと思います。

まずはデュオデシム分のストーリーの感想を。

 ↓ ↓ ↓ 以下ネタバレ反転 ↓ ↓ ↓

 デュオデシムは前作の前日譚(前作が13回目の戦いで、今作は12回目の戦い)なので、当然前作の話に繋げる為のデュオデシムの話だった訳なのですが。
 まぁ大方の予想通りな展開だったかと思います。
 13回目の戦いで、コスモスの戦士達が勝つための伏線ともいえる戦いなので、当然12回目は負ける戦いでした。
 とは言え、意味もなく負ける戦いなのではなく、13回目で勝ったのはこういう伏線があったから、13回目の戦いにいなかった戦士達が12回目の戦いでこういうことをしたからコスモスの戦士が勝てたんだ、と言うことを補完説明するための戦いだったと思います。具体的には、
 
 ライトニング達デュオデシムにしか居ない戦士達がどのように戦って、どのような思いを抱いて次に繋げる戦いに身を投じたのか。
 元々コスモスの戦士であったジェクトがなぜカオスの陣営になったのか。
 カオスの戦士でありながらティナ、クラウド、ティーダの3人はどのようにしてコスモスの陣営となったのか。
 なぜカオスの戦士でありながらゴルベーザがあのような行動をとっていたのか。
 クジャ、暗闇の雲、セフィロス達の補完。
 
 などなど、012、レポートなどを通じて多岐にわたって013の伏線となるものを解説、回収していくお話でした。
 個人的にはディシディアにおけるクジャに対するイメージが激変しました。こいつめっちゃいいやつじゃんw
 あと、デュオデシムのメンツに対する感情移入度がハンパないです。こいつらの戦いがあったからこその013なんだよな…って思うと、感慨深くて…
 後出しだってのは分かっているんですが、それでも素直に「やっぱデュオデシムズいいなぁ」と思える構成。
 いやぁ、ホントに前作プレイ者にはぜひともやっていただきたい。
 あとは、イミテーション周りの話は、結構胸に来ると言うか…じゃぁなんのための戦いなんだよ…て虚しくなりますね。
 ちなみにWOLは今作で明確に掘り下げられているので、彼のファンはやはりデュオデシムやった方が良いです。彼の正体が分かりますし。
 とにかく、ストーリーの満足度はここ最近のゲームで見てもかなり上位です。個人的にはTOGfと二択くらいにしても良いくらいクリア後の満足度が高いです。

 参考までに、両方のストーリーを合わせたプレイ時間はおよそ50時間程度でした。


 ↑ ↑ ↑ 以上反転終わり ↑ ↑ ↑

ストーリーの雑感は以上でしょうか。
あとはシステム周りでちょこちょこ。

・前作分の話もフィールドマップあり
 前作では、今作で言うところのひずみ(ダンジョン)しかありませんでしたが、しっかり前作分のストーリーにもフィールドMAPが用意されています(デュオデシム分の物と同じですが)
 それにしたがって、前作でのMAPBGMがフィールドBGMにまわされているため、ひずみのBGMは新規の物となっています。
 これは良い仕様変更だったのではないでしょうか。やはり、「悠久の風」や「ティナのテーマ」、「FF7メインテーマ」などの楽曲はフィールドMAPのような開放感あるところをまったり歩きながら聴くのにピッタリですので…

・カオスの攻略が容易に
 今作では、前作ストーリー分のラスボスであるカオス戦が非常に容易となっています。
 理由は以下の2点でしょうか。
 ・パーティー戦導入によって5対1となった為。戦いは数だよアニキ。
 ・アシスト導入によって、カオスの行動に割り込みを行い易くなった為。

 特に前作プレイ済みの方ほど「アレ、こんなに簡単だったっけ…?」と思うのでは、と言うくらいには容易になっています。前作では何度もリトライした為、苦行に近かったカオス戦も、アシストとリンチのおかげで僕でも1発でクリアできました(^o^)v
 などど言ってみたり。
 とまれ。大分攻略が容易になりました。行動のルーチンはさほど変わっていなかったようですが、前作プレイ済みの場合は大体こうやって戦えば良いだろ、という感覚で分かる為、それも大きかった気はしますが。

・アシストの使いどころが分からなかったらとりあえずオートアシストで
 今作から導入されたアシストですが、これが慣れるまでなかなか使いどころに悩みました。
 そんな時は、レベル1ケタで覚えるスキル「オートアシスト」がお勧めです。
 CPUが自動でアシスト入力してくれる為、これだけでも十分活かせます。
 ただ、やはり使いこなすには主導の方が良いですね。ココ!って時に案外CPUはアシストしてくれないので…


以上です。
相変わらずまとまりのない文章ですねぇ。
よくこんな構成力で論文なんて書けたものだと思います。
ともあれ、一通りストーリーをクリアした為、今後はまたディスガイアとの平行プレイになりそうです。
なのでペースは落ちるかと思いますが、チマチマと続けていきたいと思います。
時間さえあれば、全キャラ、とまではいかなくても気にいったキャラの感想もやりたいですしね。

明日からは本格的に引っ越しの準備もしないとなぁ。

それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/36-96920484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。