FC2ブログ
シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャサリンプレイ日記3
今日も今日とて一日中キャサリンやってました。
ツイッターやら見る限りいろいろと話題になってますねぇ。主に難易度でですが。

そのキャサリン、あまりの難しいとのユーザーの反応に、難易度変更パッチを配布することになったそうです。
詳しくは公式サイトのブログの「どうしても難しい方へ」から。

今日はそんなキャサリンのプレイ日記その3です。
今日もストーリーのネタバレは一切ございません。
 


それではさっそくいくつか気になった点を。

・ミニゲームが本格的で楽しい
 さてさて、キャサリンは今のところミニゲームのラプンツェルに挑戦中ですが、いやはやこれがなかなか難しいのです。
 大まかなルールは本編のパズルパートと同じで、時間制限がないのでじっくりと考えることが出来るのですが、その分ちょっとした制約があって、そう簡単にはいかないのです。
 本編攻略中はプレイできる回数が限られていますが、一度クリアするとリトライ制限が無くなるので、クリア後にじっくりと腰を据えてプレイするのが吉です。
 直感と運と経験で生きのびるのが本編のパズル、完全に知識とテクニックだけが要求されるのがラプンツェル、といったところでしょうか。
 ちなみに現在ステージ40で完全に手詰まりですw
 どうしたものか…

・ゴールドプライズを取得するとスキップ可能になる
 このゲーム、攻略の仕方に合わせてスコアが与えられて、それに応じたプライズがブロンズ、シルバー、ゴールドの3つの中から貰えます。
 このプライズ、ゴールドを取得するとなんと「本編のパズルパートをスキップできる」という要素が解放されます。
 ちなみにスキップできるのはゴールドプライズを取得した難易度だけです。
 このゴールドプライズですが、取得するのは本編のパズルパートだけでなく、AwardでのスコアでもOKなのです。
 とにかく1周した後は、イージーでAwardでプレイすれば「アンドゥで戻り放題&リトライ制限無し&ゴールド取得失敗の場合はその場でエリアやり直しをするか否かの選択が入る」とトリプルプレーが完成するので、2週目以降、なるべく手間をかけずに周回したい人はこれらを駆使するのがお勧めです。
 ちなみに自分は、これまたイージーの最終話第1層でどうやってもシルバーしかとれずに、これまた手詰まり中ですw

・ギャラリーとシーン回想は無し
 これ、何度もツイッターで呟いてますが、今回唯一にして最大の不満点です。
 多少難易度が高くてもそういうゲームなんだと割り切れます(多少どころでは無いですけども)。
 しかしながら、苦労して見た映像やストーリー、画像がクリアしてしまうと、また一からやり直しなのはどうにも…
 アクション「アドベンチャー」と銘打っているのですから、ここはどうにかならかったかなぁと思います。
 個人的には難易度変更パッチよりもこちらの方が欲しかったです。

・トロフィー(実績)に合わせてバーのBGMを変更できる
 PS3およびWBOX360には、どの作品にもプレイ内容などに応じてトロフィー(実績)が設定されており、プレイに応じてどんどん増えていきます。
 このトロフィー(実績)、取得するごとに応じてバーでのジュークボックスで設定できるBGMが増えていきます。
 このBGMはキャサリンのオリジナルだけでなく、過去のアトラス作品のBGMも大量にあるのです。
 ペルソナシリーズだけでなく、アバタールチューナーやメガテンⅢなどなど…
 アトラスファンならばニヤリとしてしまうのではないでしょうか?


こんなところでしょうか?
明日もキャサリンをプレイするつもりですが、そろそろ友達に借りてたFF13をプレイせねば…と思っています。
さてさてどうしよう。

それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/26-f8822885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。