シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパロボUXに「鉄のラインバレル(原作漫画版)」参戦について思うアレコレその6 他作品とのクロスオーバーの予想考察
 どうも、昨日はモロモロ諸事情で更新出来ませんでした。
 すごい楽しい時間を過ごしていたんですっかりブログのことを忘れていたというオチですね。

 さて、それでは本題に。
 内容は今日も
「鉄のラインバレル(原作漫画版)スパロボUXに参戦について思うアレコレ」
 を書きたいと思います。

 本日のお題はちょっと予定を変更して
「UXにおける他作品とのクロスオーバーの予想考察」
です。
 機体はよく考えたらマキナをあらかた書いたら特に他は言及することが思いつかなかったのと、日数が足りないので他に書きたいことを優先した形です。

※ラインバレルのネタバレ、及び他作品のネタバレありでいくので、ラインバレルその他未見、特に原作漫画を未見の方はご注意ください。


 さて、ネタバレ有りです!といっておきながらデモンベインは昔スニーカー文庫の小説で読んでたくらいの知識しかなかったり、スパロボでの知識しかない作品等もあるのでなにか間違いがあればご指摘お願いします。
 では、早速。

・浩一、劉備、ジョーイらの正義とは何か
 今回の僕個人で一番注目したいクロスはやはりこの3人の正義とは何かを追い求める上で色々と絡んで欲しいと思っていますし、きっとあるだろうと思ってます。
 彼らは皆正義とは(ジョーイはヒーローですが)何かを求めて多くの困難を乗り越えていく、その成長も見どころの一つですね。
 多くの命を救うために誰かを犠牲にしなければならないときに彼らはどう立ち向かっていくのか。
 曹操が敵だったらきっと浩一が全否定の真っ向勝負を見せてくれると思ってましたけど、普通に味方のようなので、その辺は加藤機関と劉備たちの絡みに期待したいですね。

・ELSやフェストゥム、バジュラとヒトマキナの対比
 分かり合うためにやってきたELSや、分かり合うことが出来たフェストゥムやバジュラと違って、UXで再現されるであろう部分ではコンタクトが取れず互いに滅ぼし合うことでしか決着がつかないヒトマキナたちでは戦いの結末が大きく違うでしょう。
 どれも通常は意思疎通の困難な彼らですが、そんな中でも一際異彩を放つヒトマキナ。
 刹那がヒトマキナと対話しようとしてくれないかなと密かな期待もしていますが、さて。
 これら異形の生命体が自軍とどのような関わりを持っていくのかも要注目ですね。

・推進派と他作品の関係
 ラインバレルでは、表舞台には決して立たず、それでいて各国に絶大な影響力を発揮し歴史を影から操っていた“推進派”の皆さん。
 UXでは、かつてロゴスやブルーコスモス、アロウズあたりと深い関係だったのだ!ってなってもおかしくないでしょう。
 人類軍の強硬さにも実は一枚噛んでました、なんてのもありそうで。
 あとは各国の大統領あたりとなにかイベントがありそうな予感もあったり。
 なんか便利屋みたいですが、そうした役どころをこなせそうな“推進派”の存在も注目ですね。

・核ミサイルとかその他モロモロ逝けよやー!
 ヒトマキナ襲来!巨大化したオウカオー!スクラッグの本拠地!フェストゥムの大群!
 そうした諸々を滅ぼすためにどっかの軍が核ミサイルとかを決断!みたいな流れになって、それを阻止するためにリーンの翼の力を使うサコミズ王やパラドックスを起こすために立ち上がる石神社長、みたいなかっこいい男たちの最期が見たかったりしますが、さすがにこれは無茶苦茶すぎてなさそうですねー。
 まあでもそうした、何かを救うために大人たちやバジュラ、竜宮島、みたいな格好いいシーンを妄想したらキリがないですよね。
 ていうか、サコミズ王と石神社長、加藤久嵩は普通に知り合いだったって展開ありそうだ。


 と、ざっと並べてみましたが、それ以外にもJUDAの面々と自軍の絡みだとか加藤機関とその他悪役の絡みだとか、妄想したらきりがないのがスパロボ。
 どんなクロスオーバーが待っているのか今から楽しみで仕方ないです。



 以上、何日かにわたって書きましたが、とりあえず発売前でにラインバレルについて書いておきたいことはあらかた書き上がりました。
 連載中の漫画での参戦で、色々と難しいところがあると思いますが、ほんと彼らの大暴れを期待してやまないです。
 
 あとは発売前に自軍のスタメン予定をざっと並べてみて、発売後はダラダラとプレイ日記でも書いていこうかなと思っています。

 それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/128-ab7f4807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。