FC2ブログ
シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパロボUXに「鉄のラインバレル(原作漫画版)」参戦について思うアレコレその3 キャラ予想考察その1
 皆さんこんばんわ、明日が休みなので気が抜けてるシグニです。
 今日は店のトイレが詰まって半洪水状態になって久しぶりに勤務中に焦りました。
 みなさん、コンビニでトイレするときはペーパー使い過ぎないでくださいね、詰まりの大きな原因になりますので。

 さて、そんなことはおいといて、まずはリンクを2件を追加させていただいたのでその紹介から。
 1件目はゆうきさんの「よし、虚無ろう」です。
 2件目は神結 異端さんの「レモン讃歌~青空へ向かって歩け!」です。
 どちらもツイッターでお世話になってる方々です。
 これからもよろしくお願いします(ここで言うな感) 

 さてさて、今日も
「鉄のラインバレル(原作漫画版)スパロボUXに参戦について思うアレコレ」
 を書きたいと思います。

 本日のお題は
「UXにおけるキャラの予想考察」
です。

※ラインバレルのネタバレありでいくので、ラインバレル未見、特に原作漫画を未見の方はご注意ください。


さて、前置きをダラダラと書くのもアレなので今日はサクッと本題に入っていきます。

とりあえずWikipediaに載ってるキャラ順に見ていこうかなと思います。

・早瀬浩一
 まずは我らが主人公!前作のLでは第1話から濃厚な再現により誰が主人公かわからなくなってしまう、とまではいかないまでも物凄い存在感を示してくれました。
 そんな彼も今回は原作漫画版なのでそもそもの前提条件が違っています。
 まず、ファクタにーなったきっかけが小学生時代であること、それによる初期の性格の違いですね。
 表では優等生を振る舞いながら、裏ではファクター化による力によって不良たちを束ねて、とこういう書き方をするとホント嫌なやつですねw
 まあでも矢島へのコンプレックスやその矢島との一旦の死別、さらに多くの戦いを経て精神的にも戦士としても大きく成長する浩一。
 色々と回り道したり挫折も多いですが、彼は「正義の味方」を目指してるわけで、その成長の様がラインバレルの魅力の一つでもあると思います。
 おそらく序盤はあまり能力は高くないでしょうが、イベントを重ねるごとに成長していって、最終的には立派なアタッカーをになってくれると信じています。
 そしてなにより柿原徹也さんによる熱演にも期待したいところ。DVEが入ってなさそうなのが非常にもったいないです。
 そして、原作では現在行方不明になっている彼、UXではどんな終わりを見せてくれるのか、不安がありつつも期待大です。(いつもの白字です)

・城崎絵美
 次はヒロインである城崎。
 今回は加藤の妹ではないし、親父である城崎天児はこれまた物語の重要なキャラでして、Lとは違ったスポットの当て方になってくるのかなと思います。
 キャラとしては途中でスポット参戦はあるでしょうが、さすがにスポット止まりでしょうね(貴重な能登ボイスなのでしっかり使いたい気持ちもありますが)
 本格的にパイロットとして使えるのは、原作漫画が無事完了して、最終章の再現が行われる時でしょう(いつになるやら)

・森次玲二
 我らが室長森次さん。
 今回は裏切りが短い分、キリヤマ重工編での濃厚な再現に期待したいところ。
 アニメだと裏が多すぎる感じでしたが、漫画の方はそうでもなく、シリアスな笑いをこなしつつ戦闘面では頼りになりすぎる森次さん。
 既存の情報を見る限りでも相当パラメータが高めのようですし、なおかつ今回はヴァーダントに長距離支援仕様の大型レールガンがあるのでかなり使い勝手が良さそうです。
 大暴れに期待したいキャラの一人ですね。

・山下サトル
 さて、アニメでは色々とアレだった山下クン、今回はジョーイくんいるし仲間が増えたよ!
 ファミ通の初報を見る限りでは衛星兵器破壊作戦があるようなので、今回は目立てる少しは目立てるのかな?
 まあスパロボにおいて早瀬単独で衛星兵器を破壊する展開はないだろうから、そこまで目立てないかも?
 Lでは登場は早かったもののテコ入れがなかったので地味に使い勝手が悪かった彼。
 今回はもうちょっと使いやすいといいなあ・・・

・遠藤シズナ
 賑やかし担当の双子の片割れ関西弁シズナ。
 彼女はアニメでも変更がなかったので、Lとあまり変わりはないかな?
 ただ、漫画だと道明寺のことが結構気になってるフシがあるのでその辺りが再現されるかな?
 たぶん、UXでもLとそう使い勝手は変わらないでしょう。

・遠藤イズナ
 影が薄い双子の弟イズナ。
 彼もLとそう変わらないのかな?
 ただ、自分にナーブクラック撃つ荒業があれば荒々しい姿も見れるかも?
 なんいせよショタくぎゅっていいよね。

・九条美羽
 さあ、来ました問題児(笑)
 アニメしか見てないヒトやLでしか知らない人は彼女のトンデモっぷりに驚くでしょうねw
 原作では色々とやらかしてしまいそうなジョーカーである彼女も、UXではちょっと危うい女の子で落ち着いてくれるはず・・・!そうであってくれ・・・!
 ただまあパイロットしては無茶はするものの戦闘力は高いはず。随伴機の使い勝手にもよりますが、近接戦で大暴れするタイプになりそうですね。

・中島宗美
 やったあああああああああやさしい宗美さんが使えるぞ!!!!!!!!
 しかも阿戸呂村も再現確定してるぞ!!!!!!!!!!!
 ぼくはただ、あなたと一緒に戦いたかったんだ!!!!!!!!!!
 ステータスも森次さんにつぐものになってるはず!!!!!!!!!
 うおおおおおおおおおおおおおたのしみじゃああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!

・矢島英明
 すみません、取り乱しました。
 さて、アニメでは何故か加藤機関の一員になっていた矢島も、今回はそうではなくて。
 ただ、浩一との和解の殴り合いはあるはず。
 LではそこはPROUDが流れる激アツな展開でしたが、UXでは果たして(要約:PROUD来い)
 Lではシンジくんのとヤジマ作戦が相性抜群でしたが、今回はロックオンとミシェル、さらにはファフナーの遠見真矢とスナイパー勢が多くいるので誰と組まそうか早速悩み中です。

・石神邦生
 さて、加藤機関一番隊隊長石神邦生さん。
 今回はどこまで再現されるかにもよりますが、味方としても使えそうですね。
 ただ、さすがに最後までは使えないかな・・・?
 隠しで最後まで使えれば最高なんですがはてさて。

 とりあえず今日はここまで。
 WikipediaでJUDA所属になっているキャラで、パイロットになりそうなメンツを選んで書きました。
 当初から敵側と分けて書くつもりで居ましたがかなりの分量になってしまいました。
 果たして次の回だけで書ききれるのだろうか・・・?
 まあ頑張ります。

 それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/125-b6f1f701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。