シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクエリオンEVOL第9話 「男と女のアナグラム」 感想記
2月ももう終わりですって、信じられないシグニです。
だって2012年の6分の1が終わろうとしてるんですよ…早すぎますわ…
2012年になってやったことと言えば魔装機神Ⅱクリアしただけと言う…こんな現状で大丈夫なんだろうか…



とまあ前置きは置いといて。
今日も今日とて
アクエリオンEVOL第9話 「男と女のアナグラム」
の感想を書きたいと思います。

※いつもの通り、今話及び前作視聴済み前提でいきますのでご注意を。

それでは、どうぞ


 アバンタイトルはアルテア界からお届け。
 全開うやむやだったジンの撃墜シーン。
 脱出シーンが描写されて無かったからもしやと思いましたが、やはり行方不明となってるようです。

 で、モブっぽいアルテア兵はジン捜索or敵討ちの許可が下りなかったために激昂中。
 アルテア最年少ということでどうなんだろうと思いましたが、なんやかんやでジンは部下からの信頼は厚いようですね。
 そんなモブ兵たちに催眠術のようなモノを仕掛けるミカゲ様。
 やはりアルテア界の中にあって、彼の行動は独自色が強いですねえ。
 今後の展開で、イズモとミカゲ様で対立とかも十分考えられそうで。

 そんなこんなでOPへ。



 さてAパート。
 聖天使学園にて、アンディが掘った無数の穴は以前のように全て完全に埋められています。
 穴を埋めた相手が女子であると確信するアンディと、それに呆れるアマタ。
 というか、今回「穴回」だけあって、場面転換が丸だったりワイプだったり穴掘り描写だったりと、やたらめったら凝ってますねえ。

 アンディが吼えてるその頃、食堂ではユノハを除くメイン女子エレメント達の女子会。
 ていうか昼間っからおでん食ってるMIXって一体…w
 サザンカは相変わらず妄想全開ですが、「相手」が今後現れる事はあるんでしょうかね?w
 ミコノはアマタが「相手」と言われて、そんなんじゃないよ!って言ったらゼシカは「じゃあ貰ってもいいの?」ってぼそっと呟いたり。
 ゼシカの気持ちが今のところ、どこまで本気かは不明瞭ですが、今後は3人のトライアングラーにも注視したいところ。

 そんな感じでワイワイしてたんですが、サザンカふと「穴場」という単語を口にした際、MIXが激昂。どうやら地雷だったようです。
 ミコノはともかく、サザンカもよく分かってない感じでしたが、ゼシカはMIXの事情をちょっと知ってるようで。この辺、ゼシカがMIXの事情を知った背景はなんなんでしょうね?MIXは自分からそういう自身の秘密?を口にするタイプではないと思いますが…


 場面は理事長室へ。
 前回、前々回と姿かたちも見えなかった学園長ですが、久しぶりの登場。このままフェードアウトするかもとか思ってましたが、流石に退場では無いようで。
 どうやら前回のラディウスグニスの残骸の調査をしていたようです。
 ジンは未だ見つかっていないようで、一体あの爆発からどうやって逃れたのやら…w
 どうでも良いけど理事長ドーナツ好きだよね。チョコドーナツは私が食べるのです!って言う理事長かわいい。

 と、ここで聞こえてるシュレードが奏でるピアノ。
 心の闇は広がり続けているのに、その音色は輝きを増しているとか、なんかすっごい怪しいフラグビンビンなんですけど…^^;
 そんなシュレードの元にやってきたのは親友ことカイエン。どうやらカイエンはジンの捜索をしているようですが、それと同時にシュレードに対してツンデレを無駄に発揮してますねえ。
 なんかサザンカがそう言ってるだけでなくて、公式がアッーな感じにしたがってるとしか思えないんだよなあ(棒


 さて、夜が更けてアンディはいつものごとく穴を掘りつづけて、アマタはそれにつき合っています。
 ベルリンは無くなったのに何故穴を掘るのか、と尋ねるアマタに「掘るのは俺の人生だからだ」と答えます。
 アンディは穴についてやたらとカッコいいこと喋りますが、結局今回も女子の大浴場を目指しているとか言ういつも通りのオチでしたw

 と、ここで掘りつづけていたところで謎の土砂が逆流して2人を外に押し出します。
 外に待ちかまえていたのは、エレメント能力を用いて穴を塞いだMIXでした。
 穴を掘る男と穴を埋める女。なんというかこの2人の水と油っぷりは凄いですねw
 アンディの「互いに真逆の力と力!惹き付け合うはブラックホール!!はち切れんばかりのビックバン!!!(MIXの胸を指さしながら)」と力説する姿は流石としかw
 さて性格もエレメント能力も性反対の2人、お互いいがみ合って凄まじい言いあいに発展します。
 そんな二人(とアマタ)を望遠鏡で眺める不動指令。なにやら思いついたようでして。

 場面は指令室へ。
 どうやら不動指令はアンディとMIXを組ませることを(案の定)思いついたようで。
 ドナールの「そりゃまた大穴な組み合わせ」ていう突っ込みだったり、「穴にまつわることわざは多い」という不動指令だったりと、今日は本当に穴、穴、穴。
 しかし出てくることわざは「虎穴に入らずんば虎子を得ず」に「人を呪わば穴二つ」、「同じ穴の狢」とここまでは良かったものの、クレアが出した例は「穴より団子」っておい!w
 ドナールとスオミの「「おいおい」」とハモったツッコミが視聴者の心を代弁してますわw
 とまあ間違った例えはともかく、穴には様々な状況で様々な意味が与えられる、と。
 しかし、不動指令がアンディ、MIXの2人に不確定要素の多いミコノを加えた3人の組み合わせを提示しています。
 そこでクレアが思い出したのは第5話での不動の言葉。
 >「ドーナツはリングに囲まれし虚空。自らの中心に居座る虚空を全て食らいつくせ、ドナール・ダンテス」
 ってやつと、
 >「リングでぐるりを囲まねば、ドーナツはただの虚ろでしか無い。ミコノ・スズシロは虚空をドーナツ足らしめるリングなのだ」
 の2つのことば。
 これに対して不動指令は更に「虚空は空虚にあらず。一切の事物を包含し、なお万物を妨げず。果たして彼らは穴にどんな意味を持たせることが出来るのか」
 と付け加えます。この辺は口述されますが、すでに5話の時点でミコノのエレメント能力(?)についてチョコっと触れられてあったんですねえ…


 さて、格納庫。
 アンディとMIXは、お互い合体を凄まじいまでに拒否します。
 そのいやがり方は子どもの駄々のようで、かつ凄まじく、結局シミュレーションでは合体失敗。
 ミコノの「出来っこないよ!!」って悲痛な叫びが響き渡りますねw
 そしてここでAパート終了、そしてCMへ。



 さてBパート。
 合体できなかったアンディはビンのコルク栓詰め作業、MIXは書類の穴開け作業と言うなんという罰ゲームw
 ここでも揉める2人ですが、穴も男も嫌いと言い張るMIXに、アンディは「自分の父親も否定するのかよ!」とツッコミますが、これもどうやら地雷だったようで。

 一方で上手く合体できなかったミコノをアマタが慰めますが、ここでも疑問に上がるのはMIXの男嫌い。
 と、ここでミコノはゼシカに聞いた話を話し始めます。

 MIXの父親は雑誌のライターで、観光地の紹介をする情報誌の記事を書いていたとか。
 そして穴場の温泉で知り合った女性と恋に落ち…(続きは明言されていませんが、おそらく不倫でかけ落ち?)

 穴場は穴とは関係ないだろ!ってツッコミや、それを知ってたゼシカはなんで?ってツッコミはともかく、MIXの男嫌いにはそういった背景があったようでして。
 そしてそれを穴の中で聴いていたアンディ。
 秘密を知ったアンディは、MIXのことを考えながら歩き、考えるあまり自分の掘った落とし穴に気付かずに落ちてしまいます。
 

 夜は明けて、アルテア軍の襲来。
 何気にカグラやジン以外が直接攻めて来るのは初ですよね。
 今までは次元間遠隔操作だったためにあのキモイ姿でしか分かりませんでしたが、一応一般兵用のパイロットスーツはあるんですね。
 
 ドナールは手堅いメンバーで出撃しましょうと進言するも、ヘッドはアンディとの指示。
 これにはドナールも「了解!…ええ!?」とノリツッコミw
 なんかドナールとスオミ(ついでに学園長)は回が増すごとにギャグタッチな描写が増えていますよねw
 そしてMIX、ミコノが出撃と、MIXは拒否しようとしますが、シリアスモードの入ったアンディが「これは実戦だ!」と諭します。

 そしていよいよ出撃!したもののMIXはそれでも合体を拒否し、ベクター機のまま敵に攻撃を仕掛けます。
 とはいえ敵は人型が3機、単機で勝てるはずもなく敢え無く被弾しますが、墜落寸前のところでMIXはエレメント能力を発動!なんと破損した箇所をエレメント能力で修復ww
 穴埋めをまさか機体の修復に活かすと思いませんでしたわw

 しかし依然ピンチのMIX!
 と、ここでようやくアンディが援護して助けます!
 ここからはいつものアンディからは想像もできないくらいのイケメンモードでお説教が始まります。

 男と関係するだけではねつけるMIXの姿勢を、アンディは「落とし穴」と評します。
 MIXのやっていることは穴を埋めもしないで、上っ面を蓋しているだけ。
 それではいつまでたっても土砂は入って来ず。
 本当に埋めたかったら、まず開け!と言うことらしいです。

 一聴すると、なに言ってるかちょっと理解しにくいですが、この辺の理屈は前作「創聖のアクエリオン」のピエール回での「人」の字の解釈に通じるものがありますね(よく分からんって人は前作をレッツ視聴)
 
 しかしまあその後のアンディの「いいかMIX!俺の初めての男女機合体は、お前以外にあり得ないんだ!!」ていうことばどっからどう見ても告白w
 そしてMIXはMIXは頬を赤らめて…(壁ドン

 そんなこんなでアンディの必死の説得もあって、ついにMIXは合体を決意します。
 そしていよいよ合体!
 今回のコールは
 「ビックバン合体!Go!!アクエリオン!!!」
 
 アンディの「繋がる!貫通する!!知らない世界が広がってきたああああ!!!」で合体完了!!
 と思いきや、まさかの合体中に敵の攻撃!卑怯だぜよ。
 合体シーンは攻撃しないのがお約束だろうが! 

 MIXをねらった敵の攻撃を必死に庇うアンディ、男だぜ…
 しかしながらその衝撃で気を失ったアンディ、結局エレメントチェンジでアマタと交代します。
 ついぞ今回もアンディと合体できなかった可哀想なアンディ(とアンディヘッドで見せ場が来ると思ってたアクエリオンゲパルトさん可哀想です><) 。
 ここはアマタじゃなくて普通にアンディに合体させてあげて欲しかったなあと思います。せっかくいい雰囲気になったんだし。

 アマタに代わって微妙に残念そうな顔してるMIXが可愛かった(小並感)
 ミコノの説得もあり、結局MIXがヘッドで合体。
 主題歌をBGMにもう一度コール!!
 「ビッグバン合体再び!GO!!アクエリオン!!!」

W穴

 なにこれw

 と、ここでミコノのエレメント能力のネタばらし。
 あんなに反発しあっていたアンディとMIXをも繋げるほどの力。
 能力名は明言されていませんが、連結?
 なんとなく人種や性別、異世界をも繋ぐ力!みたいな感じの伏線になりそうですね。
 えてしてこういう力を持つ者自身は幸せになれないよね

 アンディとMIX

 それはともかくここの絵面が酷いwww

 そしてこの表情である

 そしてこの表情<カオ>である。

 そして合体完了!何気にアマタ以外では初のEVOLですねえ。


 さていつものコーナー複合版です。
 

今週の不動指令のカード&不動指令のありがたいお言葉

トランプ

 ハートのAクラブのJダイヤのQ

トランプ2

 裏返すとそれぞれミコノアマタMIXになってます
 これってミコノのカードがハートのAで、そのハートに手を繋ぐ模様があったのも、ミコノの能力が繋ぐ力だからなんでしょうね。
 無限拳がああいった形でよみがえったのも、ミコノが登場していたのが大きそうで。

 「合体とは、人の関係性が生み出す魔法!」



 これってようはミコノがアクエリオンに乗ることで、他のエレメント能力者のエレメント能力を複合させて強化する、とかそういうことにもなるんでしょうかねえ?
 その辺が追いおい明らかになれば、必然的にエレメント能力者の組み合わせが固定されてきそうですが、果たして。


 とまあ小難しいことはとりあえず置いといて、MIXの必殺技本日お披露目。
 その名も!

絶対封印

 絶対封印<ABSOLUTE CLAM>

 説明しよう!アブゾリュートクラムとは、敵の穴と言う穴、銃口や廃熱口すらも閉ざし、そのエネルギー行き場所をなくさせることによって、自爆を誘発させる技である。
 その威力は敵の攻撃が激しければ激しいほど増すのである!
 ようするに炭酸ジュースを蓋をして、シェイクしまくってシェイクしまくってしまいには爆発するアレ

 穴を埋められながら、同時に墓穴を掘っているというこの技。
 不動指令の言葉を借りるなら「人は穴より出でて穴へと還る。嗚呼、これぞ人生墓穴力!」
 まあアクエリオンお馴染のいつものチート技ですね


 戦闘を終えて、アンディとMIXは喧嘩するほど仲が良いという、雨降って地固まるパターンに落ち着きました。
 そしてミコノとアマタがイチャコラしてるのを遠目で見てるゼシカが凄いつまらなさそうな表情をしてたのが印象的で。
 アマタは転がり落ちるミコノを抱きかかえて、見つめあって…
 ってところでシュシュに噛みつかれ、落とし穴に落とされてドボン。そして不動指令が一言。
 「恋愛禁止」
 あー、そういやそんな設定ありましたね(棒読み)


 そして最後、ジンが双眼鏡で聖天使学園のある島を遠くからみつめて引き、ワイプで終了。



 以上で今回の感想は終わりです。
 前回、前々回と比べると同じギャグ回でも、やや戦闘の盛り上がりは弱かったかなあというのが率直な感想でして。
 やはりアンディがヘッドで合体しなかったのが惜しかったかなと思いますね。
 アンディのコールのところで主題歌、そのまま合体、ゲパルトで必殺技、そのままEVOLにチェンジしてMIXの必殺技って流れの方がもっと盛り上がったかもなあと思いますが、そうは言っても十分おもしろかったですねw
 ていうか前回2話分が非常に演出が良かった分、仕方ないかなあとも思います。

 さて、次回からは事前情報によるとしばらくシリアスな流れが続くそうで。
 隻眼の転校生はやっぱりと言うか、ジンのようですし、次回予告でのユノハの涙も気になるところ。
 この2人の絡みはやっぱりあるのかなあ。結構楽しみにしてます。


 それでは、また。



 おまけ
 今回の劇中に「穴」「大穴」「墓穴」など「穴(アナ)」という単語を含むワードがセリフに出てきたのは合計で52回でした(数え間違えがあれば指摘お願いします)
 ちなみに穴に関連する「ドーナツ」「リング」「ブラックホール」と言った単語を加えたらそれ以上になると思われます。
 そしてカウントしたところ、予想以上にアマタが穴って言ってる回数が多かったですw
 なんにせよ、名実ともに「穴回」でした。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/118-7402269d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。