FC2ブログ
シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクエリオンEVOL 過去生考察(という名の妄想) その1
ついにブログ拍手のコメントでEVOL感想記のコメントいただきました。
正直、自分ごときの感想にコメントがいただけるとは思っていなかったのでテンションマックスです。
今後もちょっとしたコメントから、「これってこうじゃないの?」な感想や「私もそう思う」みたいな意見などなどお待ちしてます!ブログ更新のモチベーションとなりますのでw

さてさて、今日はそのテンションもあって、前々からやりたいと思っていた、
「アクエリオンEVOL」の過去生ネタ
を掘り下げていこうかと思います。
考察とは名ばかりの妄想ですが、笑って見て頂けたらなぁと思います。

※記事のテーマ性から、完全に前作視聴前提で話を進めていきますので、ご注意を



 さてさて、まずアクエリオンEVOLを視聴した人は誰もがこう思うでしょう。

カグラ

こいつアポロじゃん

 と。
 ちなみに前作主人公のアポロさんはこんな感じ。
アポロドヤ顔

 匂い嗅いでたり、2足歩行ロボットで四つん這いになったり、まるで獣のような彼。
 そしてクソ女というワード。
 前作でアポロはシリウスを「クソ王子」、シルヴィアを「ボケ姫」と呼んでいました。
 ここまであからさまにやられてカグラの過去生が「アポロ」では無いというのは少々難しいところ。
 まあ前作でもアポロが太陽の翼と思われていたけどアポロはあくまで「アポロニアス」の転生体であって、「太陽の翼」はアクエリオンでした、というミスリードがあったので今回もその可能性はありますが…
 とりあえず「カグラ」が「アポロ」の転生体って線は今のところド本命ではないかと。



 そこで生まれる当然の疑問。
 「アマタは一体どうなってるの?」って話です。
 本来であれば主人公であるアマタとカグラが「アポロ」の過去生を分け合った、というのが分かりやすい話でありますが、管理人ことわたくしシグニ、ちょっと捻くれていまして。
 「あの河森監督がそんなベタなオチで終わらせないだろうな」なんて邪推しまして、現在この説を推しています。それは、

 「アマタは太陽の翼そのものである。つまり前作のアクエリオンに宿ったアポロニアスの翅の記憶、機械天使アクエリオンの意思そのものが人間となった姿である」

 というものです。そこ、頭おかしいとか言わない!
 まぁアクエリオンそのものかどうかっていうのはいきすぎかもしれませんが、一応それなりの根拠を持ってはいます。
 というわけでその根拠をいくつか列挙したいかと思います。

その1:アマタと重なる太陽の翼
 前作の第1話を思い出してみます。アポロがベクターに初めて乗ったとき、アポロはそこでアポロニアスの思念体のようなものと出会います。アポロはそこでアポロニアスに「唱えよ、創聖合体!」と言われ、そのままアポロニアスの過去生を呼び醒まし、(仮ではあるものの)創聖合体を果たします。
 ここで注目なのは黄金に光り輝くソーラーアクエリオンに黄金に光り輝く太陽の翼(と仮定)が重なるビジョンです。あくまでアクエリオンに太陽の翼が重なるのであって、アポロの目は赤くなるだけ(アポロニアスの過去生が降臨してる状態?)でした。

 ではもう一度EVOLに戻ります。
 アマタが興奮して飛んでしまったシーンです。アマタの体は光輝き、空高く飛びあがっている姿を見たカグラはアマタの背に太陽の翼が重なるのを見ます。
 太陽の翼そのものでは無かったアポロには決して重なることが無かった太陽の翼(仮)がアマタ自身に重なったこのシーン。これが一つ目の根拠です。

その2:アマタが知っていた創聖合体とアクエリオンという名前
 先ほど述べたように前作でアポロはアクエリオンの名前は何故か知っていた(というか無意識に叫んでいた)のですが、アポロニアスに促されることによって創聖合体と唱えました。
 一方のアマタは「なぜか」「真実の名前」と「創聖合体」というキーワードを知っていました。
 これだけならアポロの転生体であってもおかしくはありませんが、誰かに促されることによって「創聖合体」を唱えるのではなく、自身の記憶の奥底からその言葉唱えたシーンはアポロとの対象と言いますか、深いところでアクエリオンと繋がっていたのではないかと。
 前作第1話で現れたアポロニアスの思念体のようなものがアクエリオンの意識そのものであるならば、その転生体であるアマタは自ら創聖合体をしてもおかしくはないのではないか、という推論です。

その3:カグラの存在
 さきほど述べたとおり、あまりにもカグラがアポロであり過ぎること。
 ここまではっきりと同じようなものであり、アマタがアポロの転生体である要素の少なさが大きいですね。
 これでアマタがアポロの転生体であるとするならば、第1話でなんらかの要素が欲しかったところです。



 以上、理由づけとしてはまだまだ不確定要素が多すぎですし、ちょっと突かれたら今にも崩れそうな論拠ではありますが、これらの事から管理人は「アマタはアポロの転生体では無く、太陽の翼の転生体」説を推しています。

 まぁ重力干渉のエレメント能力と、足から羽が生える事から、双翅の翅を植えつけられたグレンの転生体って説も急浮上してますが()

 じゃあミコノは?ゼシカは?アリシアは?といった疑問がどんどん湧いてきますが、それらを論じ出すととんでもない長さになってしまいますので、また次回以降ということでどうかご容赦を…

この通り、許してください!!


      ===━==っ r‐┴┴、   / >、/> ===っ=rァっ=;‐=ー=ー=っ
       ト、| l/ > | |三|  レ、/ || [| Lハ [lニl]| 日:| [ ロ:ロ:ロ ]
     .===| l==っ [_,.ー‐'_ /'ィ゜|| [l ∨|ト、j7| ロ | ├,¨_┤日|
        | |     __/N |  :l <_/\_ノ[_,>ノ >、\='l :|=| j、| :|
         ̄       `¨゚´    ̄  ̄ ̄      ̄   ̄  ̄¨´`¨´
      ID     (O     (G     IE     '乙     /A

                  __   __ ____
                 /, ‐ 、ヽ | r‐┴―ァ' /
                   { 廴丿 } | l  _/∠/│
                    ヽ--- '└' └───┘


それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/111-57766fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。