FC2ブログ
シグニ的空創ブログ
スパロボ大好きなんJラーかぶれがお届けするブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EVOL各キャラクター第一印象
アクエリオンEVOLが放送開始されてから数日経過しましたが、まだまだ余韻に酔いしれてるシグニです。
明日は魔装機神Ⅱの発売日だというのに、この調子でテンションが持つのかどうか…w

さて、アマゾンでアクエリオンEVOLのブルーレイの予約が開始されました。
特典はかなり豪華ですね。
特に、
>第1巻には初回放送1&2話SP「終末を抱いた神話的禁じられた合体スペシャル」のほか、TV未放送カットを含むオリジナルエディションの第1話「終末を抱いた神話」・第2話「禁じられた合体」を完全収録!!
とのことなので、ファンならマストバイですねぇ。
購入者にはなんらかの特典が付いてるようなものでなければ高いお金を出すのは難しいですし、特に今回は2話が短かったので、どういう修正をして来るのかは気になります。


さてさて本題ですが、今日は第1話と第2話を鑑賞後の各キャラクターのファーストインプレッションを書いていこうかなと思います。
未登場のキャラクターについては、また追々ということで…


紹介に入る前に、今回ファミリーネームが分かったキャラやPVなどで明らかになっていなかったキャラクターがいるので、それらのキャラクターはその部分を色を変えて表記します。
ちなみに順番はwikipediaに載ってるキャラクターの項の記載順です。特に深い意味はないです。
では、早速。

●アマタ・ソラ
 PV見た限りではなよっとしたキャラかな、とも思いましたが軟弱キャラ!とまでは感じませんでしたね。
 ミコノにああやってアプローチしていく様は見ていて微笑ましかったですがw
 前作で言うところのつぐみみたいな、感情の高まりによってエレメント能力が発動するっていうのは主人公としては不安定すぎるだろ!と思わず突っ込みたくなりますね。
 最初、エレメント能力が「宙に浮くこと」と知った時はロボットアニメ的にはあんまり映えなさそうーと思ってましたが、瓦礫を吹き飛ばすほどの力と、大気圏突破するほどの爆発力を見たら実は凄い能力なんじゃないかと思ってますw
 あ、ちなみに管理人は現在、アマタはアポロの転生体では無く、太陽の翼の転生体、もしくはアクエリオンの意識が人体化した者説を推しています(これについては追々別記事で深く考察していきたいと思います)
 ともあれ、初回放送からとんでもない名言を残した彼の今後に期待です。

●ミコノ・スズシロ
 思った以上にヒロインらしいヒロイン、というのが第一印象ですね。
 なんだか複雑な関係の中心人物になりそうな匂いぷんぷんですね。
 ベクターに強制転移した時は、ゼシカの言葉を借りるなら「ピーピーわめき」過ぎな気もしましたが、実際いきなりあんな状況になったらこんなもんかな、という気も。
 カイエンとの関係や、カグラとの喪服の結婚式などなど、彼女にはあまり明るい未来が待っていないような気もしますが、はてさて。
 あとは、彼女がパイロットになるのかという点も気になるところ。ガンダムXで言うところのティファのポジションに収まりそうな気もしますけど…
 彼女とアマタの成長が今作の見どころかな、といったところですかね。

●ゼシカ・ウォン
 キービジュアルでドン!と出てきたわりには今のところ一パイロットという面しか見えなかった、というのが率直な感想。
 他の女子が、男女合体を破廉恥なものと見ている中で、彼女だけがそこに積極的かなと。
 チラチラ見かける、ピエールの転生体じゃないかというのも、彼女のエレメント能力から見ても妙に説得力ありますね。
 今のところキャラ紹介にあるような女の子らしさがまだ見えてないのでそこに期待したいですね。

●カイエン
 いかにも軍人気質なキャラ。モロイの言葉などからも成績や戦闘能力はかなり高い水準にありそうです。
 ミコノを知っているようですが、かなりキツい口調ですよね。あまりいい関係ではなさそうでしたがミコノといちゃいちゃしてる一緒にいたアマタには食ってかかってる所を見ると、決して嫌いでは無く、むしろ好き?
 メインの3人以外では創聖合体に参加している点から、かなり重要なポジションになりそうですね。
 エレメント能力は未来に起こる不幸な出来事のヴィジョンを予知する「不幸の地」と。(不幸【後(のち)】かもしれませんね)
 麗花のサイコメトリーの発展版といったところですね。
 アマタとは早速ピリピリムードを出していきそうですが、はてさて。

●アンディ・W・ホール
 のっけっからコメディリリーフ的な存在感を出してるアンディ。
 みんなピエールポジションピエールポジション言ってたのが彼の評価を象徴してますねw
 次回予告でアマタと肩組んでた辺り、親友ポジションに収まりそうな感じですね。
 シリアス要素を抱えたキャラが多い中で、彼の存在は話のアクセントとなってくれそうです。
 とりあえずはエレメント能力にも期待したいです。

●モロイ
 公式では見た目に反して爽やかキャラという評でしたが、まだちょこっとしかセリフ言ってないので何とも言えない感じ。
 ただ、いきなり負傷したりするとどうしても前作のグレンさんが頭をよぎって…w
 フェードアウトしないように存在感バリバリ出していって欲しいです。
 …もはや感想でも何でもないな。

●MIX
 これぞ委員長キャラって感じな雰囲気を出してますね。
 男女合体禁止のせいかスオミの影響か、かなりの男性軽視の傾向が見えますね。
 アンディとあたりとはかなり揉めそうなキャラしそうですが、彼女が男女合体したらとんでもないことになりそうな予感もしますw

●サザンカ
 えーっと、いたっけ?(棒)
 カイエン様~、って言ってるところしか印象にないですし、とりあえずは今後に機体というところですね。

●ドナール・ダンテス
 PVとかだけだと寡黙な教官キャラかと思ったら、海兵隊式に訓練したりビリの奴にはビリビリしちゃうぞ!って結構のテンション高いキャラでビックリ。
 サイボーグのようですが、そうなった経緯は「あの時」がかなり重要そうになりそうで。
 おそらく過去に男女合体しようとして失敗したとか?
 アンディと絡んでる時は結構面白いので、今後もバンバンはっちゃけてほしいですw

●スオミ
 創作物のミッションスクールにありがちな、男子軽視、女子を聖なる乙女とする典型的シスター系教師ですね。
 指令を何度も学園長!と呼ぶのが今回のハイライトだったような気もします。
 彼女だけ前作のキャラクターとCV同じなのは何か意味がるのか、ただ単に河森作品には小林早苗がいないと始まらない、ってだけなのか。
 とりあえず彼女は前作で言うところジェロームみたいな感じになりそうですね。

●カグラ・デムリ
 放送前からの期待を裏切らない、みごとなアポロっぷり。
 喪服の結婚式から寝取りか!なんて呼ばれてますが、そんな単純な話で終わってくれたら楽ですけどねw
 匂いにこだわったり、ヒロインをクソ女呼ばわり、おまけに最後に「見つけたぜ…俺だけの、クソ女をな!!」という視聴者に強烈なインパクトを残しまくってる彼。
 今後の活躍に期待大ですね。

●ジン
 最後の最後にチョイ役で出てきた彼。
 公式のトップでカグラ、ミカゲと共にいるところを見るに、重要なポジションなのかな?
 カグラをうるさいやつと呼びながらも食べ物あげたりしてるあたり仲は良さそうですね。
 とりあえずは今後に注目ですね(こればっかり言ってるな…)

●イズモ・カムロギ
 アブダクター側の司令官。
 結構強烈なキャラしてそうですね。
 カグラを負け犬呼ばわりしたり、おとなしく犬小屋に帰れと言って強制転移させたりと、お姉さま方が喜びそうなワードを連発してましたな。
 アマタの能力を見て、まさか…なんて言ってましたがはたして…
 キーキャラのひとりであることは間違いないでしょうね。

●シュシュ
 かわいい猫です。
 ミコノがそう呼んでるんだから間違いないでしょ!!
 グレンラガンのブータみたいに重要なポジションになったらびっくりですが、そんなことはなさそうで。
 ミコノが「アブダクターが襲撃していた跡地で見つけた」といってましたが、アブダクター側の生物だったりする可能性もありますね。

 とりあえず、こいつを猫と言っちゃうミコノは可愛いよなぁ!!

●学園長/指令
 指令ポジションにいる、なんかあまり威厳の感じられないおじ様。
 驚いてばっかりで指令っぽくないですねw
 来週あたりに指令から下ろされててもあまり違和感内ですw

●崖の上の男
 なんか服装がおかしかったり、なんでアマタの名前知ってるんだとか、結晶体に囲まれた洞窟みたいなところにいたと思ったらいきなり崖にいたり、声がひろしじゃん!と突っ込みたいところ満載ですが、まずは一言。

 あんた、不動のおっさんだよね。
 PVの最後のナレーションが藤原啓治さんだったから、前回の法則どおりなら、不動ポジの人はひろしなんだろうなーとか思ってたら案の定でしたねw
 不動GENと同じく右目に傷を持っていますが、今度はさらに眼帯付で。
 こいつが不動指令転生体だ!って声が多いですが、そもそもあのオッサンに過去生とか転生とかそういう概念が当てはまるのかどうか。
 前作ではソフィアに1万2千年前の第3のエレメントだったのでは、と追求されてましたが、結局肯定も否定もしてなかったですし、OVAスコルピオスが出てきたせいでその説は揺らいできてますし…
 案外1万2千年ずっと生きてても不思議ではないですからねw
 なんにせよ、どういった形で主人公たちを導く存在になるのかに注目したいです。



さてさて、以上が第1話と第2話で登場したおおまかなキャラの感想は終了です。
まだ初回放送分しかないのに、すでに強烈な個性を放ってるキャラが多いですねw
前作ではピエールや麗花、クロエなど回を重ねるごとに個性が強烈になっていくキャラが増えていったので、EVOLでも期待したいところですね。

それでは、また。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://siguni.blog116.fc2.com/tb.php/109-39cb8489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。